しらいし胃腸クリニックは、内視鏡検査やピロリ菌診療を中心とした消化器内科および一般内科、外科、肛門外科のクリニックです。

みなさまの「かかりつけ医」として一貫した診療体制でサポートします

  • 01 検診Examination

    特定検診・原爆検診・がん検診ほか

  • 02 検査Inspection

    胃カメラ・大腸カメラ・ピロリ菌・骨密度

  • 03 予防Prevention

    ピロリ菌の除菌、各種予防接種

  • 04 治療Treatment

    一般内科・ポリープ切除・生活習慣病・骨粗鬆症

  • 05 連携Cooperation

    大学病院・各種専門病院への紹介

  • 検診のご案内

  • 胃がんリスク検診(保険外)

  • 生活習慣病の診断・治療

診療内容

診療内容はこちら

ご挨拶

1994年、理事長 白石円樹がここ時津町に「しらいし胃腸科外科クリニック」を開院しました。
消化管内視鏡検査を中心に、専門領域である消化器外科・消化器内科・肛門外科だけにとどまらず生活習慣病の管理や整形外科疾患にわたるまで幅広い診療を行ってまいりました。
2014年には副院長として白石良介が赴任し、地域のみなさまにより質の高い医療を提供できるよう、親子二人三脚で地域医療に携わってきました。
しかしながら、医師二名で診療にあたるには十分なスペースが確保できなくなり、また混雑時には患者さんにも窮屈な思いをさせてしまっていることもあり、このたび20年以上慣れ親しんだ建物を離れ、「しらいし胃腸クリニック」として新たなスタートを切ることとなりました。
新築移転に際し、白石良介が院長に就任し、これまで通り理事長 白石円樹と医師二名体制で診療にあたります。
看護スタッフ・受付スタッフも旧クリニックから変わることなく、みなさまの健康のお役に立てるようスタッフ一同頑張っていきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
医師紹介はこちら

施設紹介

地域にひらかれた医療を目指し、ご来院の患者様に安心して利用していただけるようなゆったりとした院内動線を採用しました。外観は、曲線を採りいれたクラシカルなデザインとし、長年親しまれてきました時津町の自然環境とやわらかな調和をはかるよう心がけています。扇をすこし広げたような屋根、レンガ壁、街路へとつながる植栽の緑。そのデザインは、この地の健康と安心に貢献したいと願うわたしたちの思いです。
詳しくはこちら

診療時間・ご予約・アクセス

受付時間日・祝
9:00 – 12:00
15:00 – 18:00

○:理事長休診。院長のみの診療です。  
△:院長休診。理事長のみの診療です。
☆:毎月第一土曜は森田茂樹医師の外来があります。
※:土曜の午後は予約検査のみとなっております。  
-:木曜午後・日曜・祝日は休診です。

ご予約・ご相談

095-881-2828

午前:9:00~12:00 / 午後:15:00~18:00
休診日:木曜午後・日曜・祝日
※土の午後は予約検診のみ

要予約検査

・特定検診
・予防接種(インフルエンザ・肺炎球菌ワクチン)
・上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)
・下部消化管内視鏡検査(大腸カメラ)
・各種エコー(腹部・乳腺・甲状腺など)

初診の方へ 初診の方は、事前に問診票を記入してお持ちください。

〒851-2104 長崎県西彼杵郡時津町野田郷 48-2 長崎バス 野田停留所より徒歩2分、旧クリニックより西へ約20m、焼肉たむらさんの向かいです。

敷地内に駐車場14台完備。
内視鏡検査を受けられる方は鎮静剤・鎮痛剤の影響が残り危険ですので、公共の交通機関を利用してご来院ください。